HEIANGAKUSHA
The Society of Japanese Ancient Court Dance and Music



神奈川県動物愛護協会支援チャリティー
平安楽舎公演「平家物語の雅楽」

 公益財団法人・神奈川県動物愛護協会は動物愛護精神の持つ生命尊重や友愛など、互いへの思いやりや甘受する心を広く県民に普及し、平和で健全な社会の発展に寄与することを目的に設立されました。
 協会では常時80頭の飼い主のいない動物を保護し、里親を探す活動をしています。運営には保護した犬猫の餌代・医療費など多くの資金が必要になります。また施設は築57年を迎え、老朽化が進み資金を貯めて少しずつ修繕を進めております。
 このチャリティーコンサートは、飼い主のいない不幸な動物たちに幸せな暮らしができるよう支援することを目的として開催します。
 さて、平家物語には雅楽の曲名が多く登場し、そのいずれもが名場面に花を添える形となっています。
 そこで、この公演では平家物語の短い朗読があって、これに続いて登場する雅楽曲を記されている楽器編成で、しかも平安時代の楽譜を用いて演奏するという構成を採ることにしました。

開催日時  令和3年秋季
開催場所  港北公会堂(横浜市港北区大豆戸町26-1)
      東急東横線大倉山駅から徒歩7分(下のマップをクリック)
      
開催内容  平安朝雅楽の演奏演舞と義経記の朗読
開会の辞  山田佐代子(公益財団法人・神奈川県動物愛護協会会長)
演奏演舞  長谷川景光、平安楽舎
朗  読  宇沙木はこ

第一部 管絃
 高野本巻第一「祇園精舎」より
  平調 五聖楽破
 高野本巻第六「小督」より
  平調 想夫恋
 延慶本第五本(巻第九)「敦盛最後」より
  黄鐘調 啄木/高麗篳篥秘曲
 高野本巻第十「千手前」より
  平調 五聖楽急
  平調 皇麞急
 高野本巻第十「熊野参詣」より
  盤渉調 青海波
第二部 舞楽
 高野本巻第六「嗄声」より
  朗詠 五節
  大食調 賀王恩

主  催  平安楽舎
後  援  公益財団法人・神奈川県動物愛護協会
入場無料  捨てられたり傷ついたりしている動物たちを救うために募金活動を行います。
ご連絡先  平安楽舎事務局 メール 電話:03-5755-5746


長谷川景光公演
2月に小公演を予定しています。




Copyright (C) 1999 HEIANGAKUSHA/The Society of Japanese Ancient Court Music and Dance All Rights Reserved.


演奏情報