HEIANGAKUSHA
          Gagaku Institution

     ・・・・古楽譜の解読だけでなく常に新しい研究テーマに取り組んでいます。・・・・
平安楽舎雅楽研究所は、平成21年9月12日に平安楽舎の付属組織として併設しました。これまで、所長である長谷川景光が行ってきた古雅楽譜の解読・校訂研究等を、複数の研究員が共同で行うことにより、体系的、かつ多面的研究成果を創出することを発足の目的としています。さらに、その研究成果を演奏演舞に資することとしています。研究対象は多岐に亘り、古楽譜の解読から雅楽器の弱音器の製作まで様々です。

新着情報ews

2016年3月17日
「由」等の奏法に関して補筆/古楽譜
2016年2月16日
論文「トーナリアの法則」を掲載/長谷川景光
2016年1月2日
鳳笙譜『宜陽殿竹譜』の解読及び秘譜『鳳笙譜』のと比較研究に着手/長谷川景光

事務局

〒222-0002
横浜市港北区師岡町1146-7

TEL 045-542-0702